ピアノの中古は低価格|楽器が欲しいなら必見

ドラム

大きな楽器を売るには

ドラム買取の場合、スネアなどの一部パーツを売るだけなら容易ですが、ドラムセット一式を全て売るとなると、自分で楽器店に持ち込むのは大変です。楽器店が実施している宅配買取や出張買取を利用することで、自分でお店に持ち込む必要なく売りに出すことができます。ドラムの扱いにお困りの方は検討してみましょう。

女性

楽器の査定額を上げる方法

ギターの買取査定額を上げるためには、普段からメンテナンスを怠らず楽器を良い状態に保っておく事が大切です。木製パーツや金属パーツは湿度の状態に左右され、劣化をおこしやすいので、常に適切な環境で保管しておく事が必要となるでしょう。

複数社から査定を取る

ピアノ

キレイな状態にしておく

ピアノは楽器の中でも特に人気が高く、手入れをきちんと行っていればかなり長く愛用できる楽器でもあります。長く使っていけることは理想ですが、途中でレッスンをやめてしまうことも多く、大きく場所も取りますのでその処分で悩んでいる人も少なくありません。ピアノは処分するにも多くの費用が発生しますし、重さもありますので、運び出すのも困難です。中古ピアノの処分方法としては、最近は買取が注目されています。有名メーカーのもの、比較的新しいタイプのものは中古でも良い価格を期待することができますので、処分を考えている場合はまずは査定に出してみることもおすすめです。実際に査定をしてもらう前にはメールや電話での簡易査定を利用できますので、品番やメーカーなどを確認し、価格を調べておきましょう。そして同じタイプのピアノでも汚れや傷が目立つものは価格が下がってしまう傾向にありますので、実際に中古ピアノを見て査定を行う前にはクリーニングをしてできるだけキレイな状態にしておくこともおすすめです。このときも市販の洗剤ではかえってピアノを傷めてしまう可能性もありますので、ピアノ専門のクリーナーやクロスを使うことが大切です。中古品の査定価格をあげるためには付属品がそろっていることも大切ですので、こちらもできるだけ揃えておきましょう。そして業者ごとに査定の価格は変わってきますので、一括査定なども利用して、複数社で査定を取っておくこともおすすめです。

楽器

楽器を売る前に

楽器を手放すときには、その理由の優先順位を考えましょう。さっさと処分してお金に換えたり、家の空間をすっきりさせたいときには、リサイクルショップに持ち込むのが良いでしょう。しかしなるべく高い買い取りを望む場合は、専門の楽器買取業者に売ることを考えた方が賢明です。